11月 1才のお誕生日会☆

CIMG8270

11月15日(金)に、平成30年11月生まれのマムっ子の1才のお誕生日会が開催されました。

人数も少なくゆったり、落ち着いた会になりました。

お誕生日おめでとうございます!(^^)!

受付

 

寝言事件

僕はねてる時によく寝言を言うらしい。しかもかなりはっきりしゃべるらしい。これは父親からの遺伝なのか。昔はよくリビングで親父が誰かとしゃべっているなと思って見に行くと、ソファーで1人で寝言を言っているという場面に出くわしたものだ。なにせ、かなりはっきり寝言を言うものだから、家内からすると僕の夢の中の情景がすぐわかるみたいだ。だから何の悪いこともしてないけど、朝起きた時に家内から「昨日はすごい寝言が大きくて眠れなかったわ。」とか言われるとかなりドキッとする。だって夢の中だから何がおこっていてもおかしくないからだ。

先日、家内から「昨日の夜は寝言がひどかったよ。」と言われたので「何言うてたん?」とドキドキしながら聞くと「患者さんにそれはそれはもう丁寧に説明してはったで。」と言われ「何かオレ寝ていても仕事一生懸命してるんかいなー。」と誇らしくて一人でポッとなっていた。

そしたら、次の日の朝にまた家内から「また昨日の夜もすごい寝言言うてたでー。うるさいし、こっちは寝られへんしめっちゃムカついたわー。」とのこと。「今度は何を言うてもたんやろ?」と思って恐る恐る聞くと「大声で『眠たい。あー眠たい。めっちゃ眠い。』と連呼してんねで。寝られへんで体調悪いんちゃうかと思って見に行ったら、爆睡しながら『眠たい。眠たい。』叫んでんねんで。真ちゃん(僕のこと)寝てるから起こされへんし、こっちはうるさくて眠れへんしどうしたらえーんよ。ホンマたち悪いわ。」とのこと。すやすや眠りながら「眠たい」と叫びまくっている自分と家内の眠たいのに寝れずどうしょうもなくイライラしてる情景を思い浮かべて何か笑けてくる真太郎先生の寝言の話でした。

「米、乱射事件」事件

先日、家内がキッチンで料理をつくっていると小学6年生の長女が寄ってきて「ねえ、ねえ、米って何キロぐらいのスピード出るん?」と質問をしてきた。長女が何のことを言ってるのかわからず、家内がキョトンとしていると「米一粒で何人くらいの人が殺されるんやろ?絶対飛行機よりは早いはずやんね?けっこう米って恐いんやね。私は米って食べるだけの物やと思ってたわ。」とのこと。ますます何のこと言ってるか解らず、家内が聞くと「これのことやんか。」と新聞を持って来て指をさした見出しが『米、乱射事件で23人死傷』だった。

家内は「6年にもなっても『米』をアメリカと知らんねや。」と思って悲しくなったが「ただ投げただけやったら、そんなスピードにはならへんで。」とからかうと「銃の玉を買うお金が無かったら米にしたらええんやねー。でも、きっと米をたいてしまったら軟らかくなるからやっぱり生やんね。」と真剣に答えてくる。「これは、あかんわ。」と思いリビングにいる僕に「真ちゃーん、ちょっと話し聞いたって。おもしろいから。」と話しをふってきたという、ちょっと不謹慎ながらも笑えた真太郎先生の日常の出来事でした。