マムのキャベツ

ある日のこと、大きな葉をつけたキャベツがマムにやってきました!

キャベツは根もついていたので大切に土のうえに置かれました。

とってもおいしそな丸々としたキャベツでしたが誰も食べようとしません。

でも1枚ずつめくったように大きなキャベツはだんだん小さくなっていきました。色もきれいなグリーンだったのが少し黄色くなっていきました。IMG_0001 - コピー.pdf - Adobe Reader

それでも土の上でキャベツは最初につけていた一番外側の大きな葉を布団のようにかけて寒ーい冬を耐えていました。雨の日も大きな葉のおかげでびしょぬれにならずにすみました。 もうすぐお別れなのかもしれません。それぐらい小さくなってしまったキャベツになんと新しい芽が!!

まだまだこれからもよろしくね!と言っているようでした。

(実は産後のおっぱいのケアで熱をとるのにキャベツを使っています。

キャベツシップと呼んでいます。)

それを知った患者様のお母様がよかったらこのキャベツ使って下さいと

持ってきてくださいました。

たくさんのママ達に使わせて頂きました。

ありがとうございました。 CIMG8031マムナースより

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中