マムのキャベツ

ある日のこと、大きな葉をつけたキャベツがマムにやってきました!

キャベツは根もついていたので大切に土のうえに置かれました。

とってもおいしそな丸々としたキャベツでしたが誰も食べようとしません。

でも1枚ずつめくったように大きなキャベツはだんだん小さくなっていきました。色もきれいなグリーンだったのが少し黄色くなっていきました。IMG_0001 - コピー.pdf - Adobe Reader

それでも土の上でキャベツは最初につけていた一番外側の大きな葉を布団のようにかけて寒ーい冬を耐えていました。雨の日も大きな葉のおかげでびしょぬれにならずにすみました。 もうすぐお別れなのかもしれません。それぐらい小さくなってしまったキャベツになんと新しい芽が!!

まだまだこれからもよろしくね!と言っているようでした。

(実は産後のおっぱいのケアで熱をとるのにキャベツを使っています。

キャベツシップと呼んでいます。)

それを知った患者様のお母様がよかったらこのキャベツ使って下さいと

持ってきてくださいました。

たくさんのママ達に使わせて頂きました。

ありがとうございました。 CIMG8031マムナースより

 

広告

10才の息子と僕の話

<牛タン事件>

先日、家族で焼き肉屋に行ってきた。

僕は、塩タンが、大好きだ。塩タン食べて、塩ハラミ食べて、タレ付きの焼き肉食べて、最後に冷麺を食べて、もう一回塩タンで口直しをしたい派だ。

この日、最後のシメの塩タンを1人前頼んだら、皿に5枚の塩タンがのっていた。10才の息子は、先程「もうお腹いっぱいだから、お肉はいらない。」

と言ってたので僕1人で5枚を全部食べてやろうと楽しみにしていたら、息子が「僕も食べていい?」と聞くのでえーっと思ったが大人気ないと思って

「ええで。」と言って2枚の塩タンを息子にわたし、自分は悠々と3枚の塩タンを味わいホッと一息ついていたら、息子が

「真ちゃん(家族は皆、僕のことをこう呼びます。)何で3枚食べんの?ずるいやん。」と

「おいおい、君はさっき《肉はもういらん。》て言うてたやないか。」と言うと

「でも僕も塩タン好きやねんから5枚あったら2枚ずつにして残りの一枚は、ジャンケンか何かで決めた方がいいやん」と反論する。カチンときて、

「さっき他の肉は、いらんと言うてたのに、なんで塩タンは食べたい言うねん。勝手やな。それに僕の方が体大きいし、僕の方がお腹減ってるし、僕が頼んだもんやし。」と真剣になって怒ったら、横にいた家内に

「真ちゃんいい加減にしーや。塩タン1枚のことで43才のおっさんが何でそこまで怒らなあかんの、みっともない。」真剣に怒られ、横で座ってた義理の母も僕を見て苦笑いをしているのにハッと気が付いた。

焼き肉屋から家に帰って来て、子供達は明日の準備をし、家内は洗濯物をたたみながら、何気なく皆で会話をしていた。性格の話題になった時に息子が

「僕と真ちゃん性格似てるよね。ちょっと意地悪な所も、だってさっきの塩タンの時だって・・・。」

「ちょっと待て。」忘れていた事が急によみがえって

「まだいうてんのか?しつこいな。そんなにしつこく言うんならもう一緒に焼き肉行かへんわ。」大きな声で言った後、シクシク泣き出した息子の姿にハッとして、

「真ちゃん、ほんま、いい加減にしーや。」本日2回目の家内の声は、かなり怖かった。病院で仕事している時、患者さんと話している時は、こんなくだらない事で怒ることも無いのに。ましてや、まだ10才の息子に対してここまで怒れるのは、よっぽど食い意地がはってるのか?後から考えると笑えるけどちょっと悲しくなる。こんな内容ブログに載せたら患者さん達は、ひくかもしれないけど、真太郎先生は、今日も明日も笑顔で皆を待っています。       真太郎

 

<2月>1才のお誕生日会☆

2月12日(金)2月生まれのマムっ子たちのお誕生日会をしました(o^―^o)

CIMG7727みなさま1才のお誕生日おめでとうございます!

これからも元気にすくすく育ってください❤❤❤

マムクリニック 受付

 

 

節分

CIMG7840CIMG78622月3日は、節分でした。ご家族で楽しまれたことと思います。お父様方はこわーい鬼に変身して大活躍されたことでしょう。お母様方は恵方巻きをたくさんご用意されたことと思います。恵方には幸福になれるという神様がいらっしゃってその方角を向いて願い事をすると叶うという言い伝えがあります。マムクリニックでも患者さまにささやかですがご用意をしました。節分の気分を味わって頂けたでしょうか、どうぞ良い一年になりますように…   マムキッチン